【JCA2020】授賞結果

JCA2020 実績
出品チーズ数 233点
出品チーズ工房 78工房

■授賞結果 全品一覧(PDF)は こちら

【グランプリ】

最優秀部門賞のチーズの中から選出

幸(さち)

しあわせチーズ工房 | 北海道
加熱圧搾 熟成6カ月以上


【最優秀部門賞】

各カテゴリーで最も高い評価を得たチーズ(銅賞以下の評価のみだった場合は該当なし)


■フレッシュ/プレーン部門

フロマージュ・フレ《金賞》
るり渓やぎ農園チーズ工房 | 京都


■フレッシュ/バラエティ部門

デザートチーズ 二世古 雪花【sekka】ラムバナナ《金賞》
ニセコチーズ工房 | 北海道


■フレッシュ/リコッタ部門

リコッタ《金賞》

秩父やまなみチーズ工房 | 埼玉


■ソフト/白カビ部門

カノヤホワイト−熟成白カビチーズ《金賞》
kotobuki cheese | 鹿児島


■ソフト/酸凝固(山羊乳)部門

茶臼岳《金賞》

那須高原今牧場 チーズ工房 | 栃木


■ソフト/酸凝固(山羊乳以外)部門

白仙(ダブルクリーム)《金賞》
milk port NAO | 岩手


■ソフト/ウォッシュ部門

KASUGA《金賞》

ボスケソ・チーズラボ | 長野


■ソフト/バラエティ部門

さくらのアフィネ《金賞》
共働学舎新得農場 チーズ工房 | 北海道


■パスタフィラータ/モッツァレラ部門

ジャージーモッツァレラ《金賞》

IL RICOTTARO | 岡山


■パスタフィラータ/ブッラータ部門(*新設)

加藤牧場・ブッラータ《金賞》
加藤牧場 バッフィ | 埼玉


■パスタフィラータ/熟成部門

カチョカヴァロ 200g《銀賞》
牧家(Bocca) | 北海道


■パスタフィラータ/ストリング部門(*新設)

ストリング・しおかぜ《銀賞》
ASUKAのチーズ工房 | 北海道


■パスタフィラータ/バラエティ部門

北のおいちーず《金賞》
⻑沼あいす 酪乳品工房 | 北海道


■青カビ部門

ブルーチーズ 二世古 空【ku:】《金賞》
ニセコチーズ工房 | 北海道


■非加熱圧搾/熟成4ヵ月未満部門

季節の有機セミハードチーズ《金賞》

ノースプレインファーム | 北海道


■非加熱圧搾/熟成4ヵ月以上部門

二世古 椛【momiji】《金賞》

ニセコチーズ工房 | 北海道


■非加熱圧搾/ラクレットタイプ部門

タカラのトケル《金賞》
チーズ工房タカラ | 北海道 


■加熱圧搾/熟成6ヵ月未満部門

硬いヤギのチーズ《金賞》
十勝千年の森チーズ工房 | 北海道


■加熱圧搾/熟成6ヵ月以上部門

幸《金賞》
しあわせチーズ工房 | 北海道


■非加熱・加熱圧搾/バラエティ部門

神津トマト&バジル《金賞》
神津牧場 | 群馬


■オープンカテゴリー部門(*新設)

ケーゼ・シュトレン《銀賞》
三良坂フロマージュ | 広島


10月17日18時〜ライブ配信された結果発表の動画もご覧いただけます。


これまでのグランプリ受賞者たち

JCA2018 グランプリ受賞

斉藤愛三(さいとう・なるみつ)さん


チーズ工房タカラ(北海道) 

「タカラのタカラ」加熱圧搾タイプ

JCA2018では、最高賞のグランプリをいただきました。土地と牛と人とチーズへのまっすぐな姿勢、愛にあふれた情熱。フランスでの研修時代に親方から学んだことです。兄が育てた牛から搾られる信頼できる乳とともに、これまでの学びと経験、自然熟成庫での熟成、そしてこの土地の水や空気があってこそ生まれるタカラのチーズたち。これからも「日本で日本らしいチーズをつくってたくさんのお客様に喜んでいただく」ことを目標に、おごることなく、感謝の気持ちを忘れず、賞に恥じない乳製品をつくる夢を育んでいきます。


JCA2014 グランプリ受賞

塩川和史(しおかわ・かずふみ)さん


アトリエ・ド・フロマージュ(長野) 

「ブルーチーズ」青カビタイプ

昔からブルーチーズが大好きで、ロックフォールで言えば、すべての生産者のものを食べ、学んできました。そんな体験のなかから、おいしいと感じる風味やテクスチャーを常に考え、製造方法を徹底的に追究。今も進化中ですが、グランプリを受賞し、国際コンクールでは最高賞であるSUPER GOLDをいただけたことで、自分のチーズづくりにも自信がもてるようになりました。また、受賞がきっかけとなり、工房の営業スタッフはもちろん、私たちのチーズを知って、広めてくれる人がどんどんと増えていったのもうれしいことです。